ニュース

【サイエンス部】広大な青山高校の敷地に集合 三大流星群のひとつ ふたご座流星群の観測をしました

クラブ活動 サイエンス ニュース  2019年12月14日 土曜日 11:07
上空100kmのロマン

 

12月になり、青山高校にも本格的な冬の寒さが到来しました。12月11日(水)サイエンス部の天体観測部門の9名が校舎前に集合し、ふたご座流星群の観測を行いました。

 

ふたご座流星群は毎年12月に観測できるものとして広く知られるようになりました。夏のペルセウス座流星群をしのぐほどの大量の流星群を観測することができます。

 

観測日は予想を超える月の輝きで、はっきりと流星群を観測するには至りませんでした。今回は月の観測に変更し、来年1月のしぶんぎ座流星群の観測に挑戦します。

 

 

関連リンク

国立天文台(NAOJ)

https://www.nao.ac.jp/astro/basic/meteor-shower.html

 

 

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近のブログ記事

月別アーカイブ