ニュース

ニュースの記事一覧

【NASA研修】研修旅行フォトギャラリー NASA研修を終え全行程が終了 実り多き研修になりました

実り多き研修になりました

 

2月11日、アメリカ研修に向けて旅立った26名の生徒たちと2名の引率の先生は、現在研修の全行程を終え、フロリダ州オーランドに滞在しています。ここ数年にわたって継続しているアメリカ研修は、NASA(アメリカ航空宇宙局)の見学を中心に、最先端の技術や、他国の文化を学ぶ研修で、強い関心を寄せる希望者が参加しています。

 

そして、今年はマサチューセッツ工科大学とハーバード大学も初めて訪問し、世界の理工系大学の頂点と世界の科学の殿堂を見学し、貴重なお話を伺いました。アメリカの風土や文化を肌で感じる数多くの機会に恵まれました。

 

そして、研修後半は、いよいよNASAでの研修となります。NASAでは、昨年5月に本校で講演を行ってくださった、元宇宙飛行士・ジョン・マクブライドさんとの親交もあり、普段は入ることのできないエリアを含む特別な見学コースをめぐりました。また、NASAの飛行士の方、職員の方との交流や、ケネディスペースセンターへの訪問も行い、充実した時を過ごしました。

 

今回は、研修の様子をフォトギャラリーで掲載させていただきます。1週間という短い期間ではありますが、貴重な体験ができ、参加した生徒たちはとても良い刺激を受けました。今回、見たことや、体験したこと、学んだことを、今後の学校生活や、将来で活かし、自身の糧にしていってほしいと思います。

 

 

関連リンク

ケネディ宇宙センター
https://www.nasa.gov/centers/kennedy/home/index.html

マサチューセッツ工科大学

http://web.mit.edu/

ハーバード大学

https://www.harvard.edu/

【NASA研修】科学の最先端に触れる旅 1年生有志26名がサイエンスツアーに出発します。

百聞は一見に如かず

 

2月4日(月)から始まった2年生対象のオーストラリア海外研修が終了し、2月10日(日)に無事帰国の途につきました。皆さんお疲れ様でした。

 

そして本日2月11日(月)、1年生の有志生徒26名がアメリカにサイエンス海外研修に旅立ちます。行程は7日間で、マサチューセッツ州のボストンと、フロリダ州のオークランドに滞在します。

 

ボストンでは、マサチューセッツ工科大学とハーバード大学にてキャンパスツアーを実施します。これは今年からの初めての取り組みになります。また続くオークランドでは、ケネディスペースセンターにて宇宙科学の最先端に触れます。NASA研修はここ数年青山高校が取り組んできており、サイエンス部の活動や理系大学進学へのフィードバックが非常に高いものになります。

 

体調管理に十分に気を付けて、実り多き7日間になるように研修を楽しんできてください!

 

 

【オーストラリア海外研修】研修3日目速報 ケアンズ・ランゲージ・センターにて語学研修を受けホームステイへ

本日からホームステイが始まります

 

2月4日(月)に出発した2年生は、現在オーストラリアのクィーンズランド州北部に位置するケアンズにて、本日6日の14時から始まるホームステイ、ファームステイのための研修を受けました。

 

キュランダのロープウェイやマーケットの散策、ランドスライド・フライングフォックス等、オーストラリアの大自然に触れ、日本との時差は1時間ありますが、皆いきいきとした表情です。ホームステイとフォームステイは3泊4日の予定です。

 

【卒業マラソン】卒業間近のラストスパート 校内マラソン大会で在校生全員が絆を深めました

スポーツ ニュース 学校生活 学校行事  2019年2月5日 火曜日 08:30
卒業に向けてラストスパート

 

1月末、3年生の卒業を間近に控え、恒例の卒業記念マラソンが開かれました。現在、3年生は大学進学を始めとする次の進路に向けてラストスパートに入っています。

 

今年に入り、三重県にも何度か雪が降り、青山高校周辺もうっすらと積雪が見られるようになりました。非常に寒い日でしたが、在校生の男子、女子と卒業生男子、女子の四つに別れ、男子が約4.0km女子が約1.8kmを走りぬきました。

 

ゴール付近では完走した走者に拍手を送る生徒の姿が見られ、最後まで走者が競り合う場面では大きな歓声があがりました。

 

【オーストラリア海外研修】台風による延期から待ちに待った5か月 海外に思いを馳せて2年生111名が元気よく出発しました

期待に胸を膨らませ

 

2月4日(月)、本校2年生が、オーストラリア研修旅行に出発しました。この旅行では、英語の語学力と国際理解を深め、コミュニケーション能力を高めることを目的としています。

 

昨年9月に予定されていた海外研修旅行が大型台風の影響で延期になりました。それから早5か月、オーストラリアに思いを馳せて待ちに待った研修旅行です。初めて海外へ行く生徒も少なくなく、各々が期待に胸を膨らませ旅立つ姿が見られました。

 

5日間ほど滞在し、2月10日(日)に帰国の予定です。生徒の皆さん、そして引率の先生、健康管理と安全にお気を付けて、実りある研修旅行になることを期待しています。現地の様子も、専用のブログにて随時掲載していきますので、ぜひご覧ください。

 

 

【柔道部】柔道は人間教育 第38回三重県高等学校女子柔道新人大会にて3位入賞おめでとう!

クラブ活動 スポーツ ニュース  2019年2月2日 土曜日 08:30
地道な基礎練習を積んで

 

青山高校の部活動は、初心者であっても広く門戸を開いています。それは柔道部も同じ。青山高校の柔道部は、指導熱心で優しい教頭先生が顧問となり、週に5日間の練習に励んでいます。

 

柔道部のミッションステートメントは、「強くなければ生きてはいけない。優しくなければ生きている価値はない」です。強靭な肉体だけではなく、優しさを兼ね備えた人間教育を行っています。

 

1月に行われた三重県高等学校女子柔道新人大会にて、1年生の林さんが見事3位入賞を果たしました。おめでとうございます。例年女子の入部も少なくない青山高校柔道部。経験者も初心者も、心技体を鍛えられる部活動です。一緒にすがすがしい汗を流してみませんか。

 

【リーダー研修】3年生から1、2年生へ 次世代のリーダー達へ寮運営のノウハウの継承が行われました【キャリアデザイン】

継応開来(けいおうかいらい)を重ねる

 

1月末で青山高校の3年生は退寮となります。3年間の寮生活は喜怒哀楽すべてを経験し、同世代の高校生よりもはるかに強く、はるかに優しい人格を作り上げました。

 

青山高校は全寮制で、寮の運営は生徒の自主性に委ねられています。先週から今週にわたり、3年生から1、2年生に寮運営のノウハウの継承が行われています。

 

寮の進むべき方向性を考えて、次世代のリーダー達には各委員会活動や室長などの組織を整えるために必要な知識やスキルが何かを、自分自身の経験を通じて伝えます。各委員会活動長に向けては、目標に向けてどのように活動を具体化していくのかについても研修が行われました。

 

「継応開来(けいおうかいらい)」という言葉があります。先人から事業を引き受け、これを発展させながら未来を切り開くという意味です。このように青山高校では、実践を行う前に専門的な研修を積み、より効果的な成果が出せるような教育を行っています。

 

 

 

【美術部】日々の創作活動に刺激とアイデアを 第38回私学展に出展しました 

アート クラブ活動 ニュース  2019年1月28日 月曜日 08:30
全ての行程を生徒自身で行います

 

〝夢の第一歩は魅力あふれる三重の私学から〟1月17日(木)~20日(日)の期間で、三重県立美術館にて第38回私学展が開催されました。私学展は、私立学校における日常作品の出展によって、美術・書道・写真の技術の向上を図ると共に、生徒の交流を促進し、私学の芸術教育の振興を目的として、毎年開催されています。

 

青山高校の美術部は、専用の芸術棟で日々絵画や陶芸づくりに取り組んでいます。今回は、青山高校の美術部26名が作品を出展しました。作品展示の搬入、準備から、後片付けまでの全て行程を自分たちで行いました。そして多くの来場者の方々に作品を見ていただけたことは、今後の創作活動への意欲に繋がりました。

 

私学展は他校の作品を数多く観賞できる貴重な機会です。参加した部員からは「とてもいい刺激になりました。自分たちにはない感性やアイデアを垣間見ることができ、普段の作品づくりに対する良い刺激を受けることができました」と話していました。

 

 

 

 

 

関連リンク

三重県私学協会公式

http://www.mie-shigaku.jp/

 

【ダンス部】1、2年生で編成された新チーム 第10回全国高等学校ダンスドリル選手権大会に出場しました

クラブ活動 ニュース パフォーマンス  2019年1月25日 金曜日 08:30
新チーム始動

 

1月17日から19日にかけて、東京都調布市にある武蔵野の森総合スポーツプラザにて、第10回全国高等学校ダンスドリル冬季大会が開催されました。3年生が抜けて、1、2年生で編成された新たなチーム。頼もしい先輩の背中を見て練習に励んできたことを胸に大会に臨みました。

 

結果は残念ながら入賞ならず!今回初めての1、2年のみのチームで全校大会に挑んだこともあり、不安と緊張を抱えていましたが、ダイナミックな演技で会場を盛り上げました。全国大会の熱気と強豪校の実力を体験し、悔しさは残りますが、貴重で有意義な時間を経験しました。

 

3年生から受け継いだ青山高校ダンス部スピリッツに、さらに自分たちのカラーを加えて、今後どのように進化していくか楽しみにしています!皆さん、お疲れさまでした。

 

※大会時のダンス風景については撮影不可の為、出場直前の練習風景を掲載させていただいております。

 

 

関連リンク

Miss Dance Drill Team International JAPAN公式

http://www.dancedrilljapan.com/index.html

【和太鼓部&放送部】平成30年度津市民文化祭  音楽部門 太鼓演奏に出演しました

寒い冬こそ、熱き鼓動を

 

2019年1月20日(日)に、三重県津市のサンヒルズ安濃ハーモニーホールにて「津市民文化祭 音楽部門 太鼓演奏」が開催されました。

 

その日の津市民文化祭では、市内の和太鼓チーム11団体が出演し、伝統の太鼓演奏を披露しました。青山高校からは和太鼓部”葵”が出演し、「兵(つわもの)」「瑠璃拍子(るりびょうし)」「和太砲(わだいほう)」の3曲を披露しました。また、文化祭の司会進行は青山高校放送部が行い、イベントを大いに盛り上げました。

 

昨年から県外に出て幅広い地域で活動に取り組んでいる和太鼓部。次回は3月に福島県で開催される第21回日本太鼓ジュニアコンクールにも出場予定です。

http://www.nippon-taiko.or.jp/whatwedo/junior/21.html

 

 

 

◆青山高校放送部twitter
https://twitter.com/aoyama_bc

 

4 / 53« 先頭...345...30...最後 »
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031