ニュース

【サッカー部】広大なフィールドを縦横無尽に駆け巡れ 交流試合とJFA天皇杯観戦

クラブ活動 スポーツ ニュース 学校生活  2018年5月30日 水曜日 10:54
広大なフィールドを生かして

 

青山高校は広大な敷地(東京ドーム16個分!)を生かして、スポーツ部それぞれが専用グラウンドを持っています。サッカー部も毎日専用グラウンドで練習に励んでいます。寮生活なので遅い時間まで練習できるのが特徴です。先日、青山高校の専用グラウンドで交流試合が行われました。

 

 

試合は選手の頑張りが功を奏して10対0で快勝しました。サッカー部のミッションステートメント「何事も真面目に、一生懸命、全力で取り組む」を達成できたでしょうか。選手一人ひとりの明るい表情に達成感を伺うことができました。両チームの選手の皆さん、お疲れ様でした!

 

 

ハイレベルな試合を観戦

 

日曜日は、三重県伊賀市の上野運動公園競技場にて、天皇杯全日本サッカー選手権大会の1回戦が開催されました。今度は青山高校のサッカー部員が観戦者となり、ハイレベルな試合を見て刺激を受けます。

 

青山高校ではサッカー部だけではなく、色んなクラブ・サークル活動が休日を上手く活用し、こういった外の活動に積極的に触れることを奨励しています。ハイレベルな試合を観戦し、きらきらとした眼差しがとても印象的でした。

 

 

 

 

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031