ニュース

【放送部】第16回三重映画フェスティバルにて映像作品が上映されました

クラブ活動 ニュース パフォーマンス  2018年10月24日 水曜日 08:00
映画といえば放送部の出番です

 

10月21日(日)、三重県津市のセンターパレスで開催された「若い世代に繋ぐ、金子安雄の映像世界~第16回三重映画フェスティバル~」(主催:三重映画フェスティバル実行委員会)で、青山高校放送部の製作した映像作品「スイッチ」が上映されました。

 

上映された映像作品「スイッチ」は、高校生3人の”声だけ”が突然入れ替わってしまうという内容で、自分の声を取り戻すために奔走する主人公の様子を描いた青春コメディ作品です。

 

上映後には、高垣 和郎さん(津フィルムコミッション代表)と映像製作に関わった生徒によるトークセッションも行われました。

 

 

楓では、オーディオピクチャードラマを上演

 

11月9日(金)に開催される、青山高校最大の文化祭「楓フェスティバル2018」では、オーディオピクチャードラマをライブ上演します。スライドショーにアフレコをする発表形式で、青山高校放送部ならではのドラマ作品です。お楽しみに。

 

・楓フェスティバルホームページ

https://kaedefestival.wixsite.com/2018

 

ネット放送「aラジ」

 

青山高等学校放送部は、毎週Youtubeでネット放送「aラジ」を配信しています。青山高校のエーとこを紹介する、ゆるーいネット番組です。こちらもぜひご覧ください。

 

・放送部ツイッター

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近のブログ記事