ニュース

【サイエンス部】宇宙エレベーター用ロボットの作成とシミュレーション 第一回競技大会を校内で開催しました

クラブ活動 サイエンス ニュース  2019年11月14日 木曜日 10:00
試行錯誤を重ねたシミュレーション

 

男子寮の一つ「暁星寮」では、サイエンス部の活動が活発に行われています。宇宙エレベーターのシミュレーションも多岐にわたる活動の一つです。ロボットを作成し、チームに分かれたシミュレーション競技大会が開催されました。

 

宇宙エレベーターとは、地上と宇宙の施設を垂直方向に結ぶ軌道エレベーターを指します。ロケットよりも低コストで人員や物資を輸送できる手法として研究が進められています。

 

第1回目の競技大会ということで、試行錯誤を重ねながらの競技大会になりました。垂直に降ろされたテザー(ロープ)をどのような方法で登らせるのか、そして制限時間内に模擬ステーションに貨物であるピンポン玉をいまに大量かつ迅速に運ぶのかをテーマに、ビデオ判定も使った白熱した競技になりました。

 

 

関連リンク

一般財団法人 宇宙エレベーター協会

http://www.jsea.jp/about-se/How-to-know-SE.html

 

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近のブログ記事