ニュース

【フォトサークル】青山高原の澄んだ空気の中で 一足早い積雪を踏みしめて冬の星空を撮影しました

アート サークル活動 ニュース  2018年12月19日 水曜日 08:30
雪が積もる12月の青山高原

 

三重県もめっきりと寒さが増しました。12月14日(金)、今回フォトサークルが向かったのは青山高原。街灯が一切なく、澄んだ冬の空気は絶好の撮影シチュエーションです。

 

現地に到着して驚いたのが、一足早い積雪でした。冬の高地に備えて防寒着を着込んできましたが、それでも寒さが染み入ります。それでも予想を上回る星空で、フォトサークル一同のテンションは否が応でも上がります。

 

満点の星空は、青山高原では数十年前から変わらぬ光景です。撮影技術も少しずつ上がり、冬の星空の美しさをカメラに収めていきます。青山高校の周辺にある自然豊かなスポットを撮影し、学校行事やパネル展示のギャラリーで楽しんでいただけるように、フォトサークルの活動は続きます。

 

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近のブログ記事