ニュース

キャリア教育の記事一覧

レゴ・チームビルディング研修

キャリア教育  2016年10月8日 土曜日 20:58

本日、まなびの広場より奥松先生にお越しいただき、レゴブロックを使ったチームビルディング研修を行なっていただきました。生徒だけでなく、教員も参加し、活発な研修となりました。

 

レゴを使った取り組みは、企業研修や、ミーティングでも取り入れられており、効果が認められています。本校では、チームの力を発揮するための、行動の仕方や考え方を学び、結束力を高めることを目的として行っています。

 

今回は、各自が作品を作り、プレゼンする課題や、チームで協力して取り組むグループワークを行いました。特にグループワークは 、貴重な時間となり、短い時間のなかでもチームの結束力が高まるのを感じられました。今後もこのような研修を通じ、主体性を持って、相互に関わることができる人材のを育成をしていきます。

 

 

1 2 3

リーダー・イン・ミー研修

キャリア教育  2016年7月9日 土曜日 16:15

先日、3年生を対象としたリーダー・イン・ミー※研修(7つの習慣)を行いました。

今回は第7の習慣「刃を研ぐ」ことについて、講義とワークショップを通じて「肉体、知性、感情、精神」をどのように高めていくのか自分自身と向き合いました。自分を磨き続けることで、常に新しく前向きな気持ちで取り組めることを学びました。

生徒たちは、学んだことを、夏休み中に実践し、その成果をレポートで報告する予定です。

※リーダー・イン・ミーとは?

学校全体を改革するためのプログラムで、コンピューターでいうとOSのような位置づけです。ザ・リーダー・イン・ミーは、単に子どもたち向けのプログラムではなく、教員、保護者の意識改革や問題解決が行われるため、導入することで、現在のプログラムや授業をより効果的に実施できるようになります。

1 2 3

首都圏リーダー研修

キャリア教育  2016年6月26日 日曜日 14:36

6月20日〜22日、首都圏リーダー研修を実施しました。

東京ディズニーリゾートではホスピタリティの特別研修プログラムを受講しました。「相手の立場に立ち、自ら行動する」というディズニーのおもてなしを、トレーナーの方からロールプレイングを交えて学ぶことができました。

また、コース別の分散研修では、それぞれが興味関心のあるコースを選び参加しました。

サイエンスに関心をもつ生徒は、サイエンスコースとして「日本未来科学館(Miraikan)」を訪れ、サイエンスに関わる展示見学や、体験をしました。

「国立西洋美術館・国立博物館」を訪れた芸術コースでは美術館の方にトークツアーを実施していただきました。

ホスピタリティコースでは「株式会社ワンダーテーブル」を訪問し、企業活動を行う上で実践しているホスピタリティについて学びました。

7つの習慣コースでは「フランクリンコヴィージャパン」を訪問し、ミッションステートメント(人生の目的)を考えるという研修を行っていただきました。

定期的に実施している、首都圏リーダー研修ですが、生徒からは、普段できない体験ができ、とても勉強になると毎回好評です。また、その分野のトップレベルに触れることは、生徒によい刺激を与え、貴重な経験となりました。この経験を、自身の成長の糧として活かし、力を発揮してくれる事を期待しています。

1 2

NASA特別講演会

キャリア教育  2016年6月7日 火曜日 16:03

6日、本校にて、元NASA宇宙飛行士のジョン・マクブライドさんによる特別講演会が開かれました。

宇宙開発の歴史や宇宙空間での生活による身体への影響、現在の宇宙食の進歩など様々な分野の話をしていただきました。生徒からの質問に対しても気さくに答えていただき、とても有意義な時間となりました。

そして、最後には、現在計画中の有人火星探査のパイロットが、ちょうど生徒たちの年代から選ばれる可能性が高く、今この場にいる誰もがパイロットになる可能性を秘めていることを熱く伝えていただきました。

4 1 2 3

※講演の様子が毎日新聞の記事で紹介されます。

毎日新聞ホームページ

http://mainichi.jp/articles/20160607/ddl/k24/040/185000c

ココカラ検査特別講座

キャリア教育 学校生活  2016年5月18日 水曜日 13:11

先日、「ココカラ検査」についての特別講座が開かれました。どの生徒も結果に興味津々で、周りの仲間と結果を見比べながら自己分析を行いました。本格的な講義が始まると、これまでは気づかなかった自分を見つけ、興味深く分析をしている生徒が多く見られました。この結果を今後の指針として計画を立て、自身の成長へとつなげていきます。

2 3 4

※心理検査ココカラは、生徒の心のチカラを目に見える形に置き換える検査です。生徒一人ひとりの状態が、カルテのように詳しく記載されているので、生徒自身、自分のことが良く理解することができます。また、学年ごと、クラス別、生徒別の集計を比較することができるため、一人ひとりの生徒指導だけではなく、学年全体の指導方針を考える資料としても有効活用することができます。

【サイエンス部】四日市大学との科学実験

キャリア教育 クラブ活動  2016年5月14日 土曜日 21:22

5月13日、本校、サイエンス部の生徒が四日市大学に赴き、木津川、雲出川の水質調査を行いました。

硝酸態窒素やアンモニア態窒素などの項目について四日市大学の先生のご協力のもと、精密なデータを出しました。

生徒たちは緊張しながらも、真剣に取り組みました。より専門的な研究に触れることで、刺激を受けて、一層活動に力が入ったようでした。

四日市大学の先生方、貴重な経験をさせていただきありがとうございました。

1 2 3

スタディーサポート

キャリア教育  2016年5月12日 木曜日 17:08

スタディーサポートの講習会が学年ごと開かれました。最初はどの生徒もどこで何に役に立つのか分からない表情でしたが、講習を聴くにつれて表情が変わっていきました。

1年生は初めて聞く言葉を必死に理解し覚えようとする姿勢が見られました。2年生では、講習の話を自分に置き換えて、将来をより良くしていくためにどう活用すればいいのか考え、メモを取るなど積極的に参加していました。また、3年生では志望する進路に向けて、今後どうしていけばよいのかなどを考える機会となり、それぞれの学年視点で学んだことを活かそうとする姿勢が見られました。

 

??????????????????????????????? ???????????????????????????????

2年生 進路講演会

キャリア教育  2016年3月8日 火曜日 19:44

7日、2年生を対象として進路講演会を行いました。第一学習社から近藤先生をお招きし、志望理由書や自己アピール書の書き方を基本的なことから教わりました。生徒が陥りやすい失敗を、実際の答案を例にして分かりやすく解説してくださいました。

 

お忙しい中、ご来校下さり、たいへん貴重な体験をさせていただきました近藤先生に心から感謝申し上げます。

1 2 3

出前講座 開講

キャリア教育  2016年2月26日 金曜日 08:42

22日から25日までの4日間、大学・短大の先生方をお招きして出前講座を開講しました。生徒たちは、事前のアンケートで9つの講座の中から興味のあるものを選択し、聴講しました。興味のある分野の専門家が開く生講義とあって、生徒たちは真剣な眼差しで聴き入っている様子でした。進学を目指す生徒の進路選択に大きな刺激になったことと思います。

 

お忙しい中、生徒のために遠方よりお越しいただいた先生方、本当にありがとうございました。

2 354

「校内ディベート大会2015」決勝戦

キャリア教育  2016年2月19日 金曜日 15:45

17日、本校体育館で「校内ディベート大会2015」の決勝戦を行いました。今年は清純寮と暁星寮の2年生チーム同士の対戦となりました。清純寮を肯定側として試合は始められ、両者一歩も譲らぬ白熱した議論が繰り広げられました。審査の結果、否定側の暁星寮が、2年連続の優勝を果たしました。

主審を務めたディベート部部長の舟橋君(2年生)は講評で、「今大会の論題は、今一度スマートフォンの使い方を考えてもらいたいという意図で設定しました。大会に出場した生徒も、そうでない生徒も、課題の解決は新たな課題を生むという現実に気づき、スマートフォンの使用について見直してくれたら嬉しいです。」と述べ、大会を締めくくりました。

1 2 3 4 5 6

 

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031