ニュース

2015年11月の記事一覧

【放送部】「第35回 近畿高等学校総合文化祭」優秀賞

クラブ活動  2015年11月28日 土曜日 21:11

21,22日、鳥取県の米子市文化ホールで行われた「第35回 近畿高等学校総合文化祭」に、青山高等学校放送部が三重県代表として出場しました。近畿高等学校総合文化祭は、近畿地域2府8県の高校生等が日頃取り組んでいる芸術文化活動の成果を発表し交流を深める大会です。
放送部は、放送部門の「ビデオメッセージ小部門」で花火師の花火に対する思いにスポットを当てた作品を披露し、優秀賞を獲得することができました。

 

<参加した生徒のコメント>
「3年生が引退してから初めてコンテスト用に制作した作品でした。青山高校サマーフェスティバルでお世話になった花火師さんを取材して番組をつくりました。取材も大変だったので、上位入賞することができてよかったです。これを励みに、今後の作品制作にも取り組んでいきます。」

 

 

13 24IMG_3120

 

◇近畿総合文化祭ホームページ
http://www.pref.tottori.lg.jp/kinsoubun35/

 

【クラブ紹介】サイエンス部

その他  2015年11月26日 木曜日 19:46

本校サイエンス部は「社会に貢献できる良心と技術を探究する」をミッションステートメントとして日々活動を行っております。

部門はロボット・アプリ・化学実験の3つに分かれています。ロボット部門では企業や地域の大会に参加し、今求められるニーズを観察・分析し、それを良心に従い、物の豊かさ、心の豊かさそれぞれを満たす技術革新を目指しています。アプリ部門では大会出場をめざし、オリジナルアプリを作成するなど独創的でかつ実用的なアプリ開発を行うために基礎的なプログラミングに取り組んでいます。化学実験部門では水質調査の原理を理解し、深く追究して、派生させていく実験を行っています。

1IMGP19202

「第1回 桜丘・青山高校合同ビブリオバトル大会」開催

キャリア教育  2015年11月26日 木曜日 19:46

23日、本校視聴覚室で「桜丘・青山高校合同ビブリオバトル大会」が開かれました。第1回目の開催となる今回は両校から5名の発表者(バトラー)が集まりました。投票の結果、1位が同票となり、その後の決選投票の末、本校1年生の佐々木さんが紹介した、『博士の愛した数式』(小川洋子著/新潮社)が見事チャンプ本に選ばれました。

佐々木さんは、「チャンプ本に選んでいただきありがとうございます。多くの人の興味を引くことができたことはとても嬉しいです。」と語ってくれました。佐々木さんは3日に行われた「寮対抗ビブリオバトル大会」でもチャンプ本を獲得しており、これで2大会連続のチャンプ本獲得となりました。

1 2 3 4

【クラブ紹介】野球部

クラブ活動  2015年11月21日 土曜日 18:13

今回は野球部の取り組み姿勢を紹介します。野球部では、礼儀、挨拶、言葉遣いを学び、社会に出て通用する人間を育成するとの基本姿勢で日々活動をしてきました。現在は、この目的を「社会で活躍する人材となる」「社会に貢献する人材となる」というミッション・ステートメントに変化させ、さらなる高みを目指し、取り組んでいます。試合の結果だけにとらわれず、総合的な人格育成を心がけています。

1 23

「高校生ビブリオバトル県都決戦2015」を制し、県大会へ。

クラブ活動  2015年11月19日 木曜日 17:14

15日、県立津高等学校で行われた「高校生ビブリオバトル県都決戦2015」の中勢地区予選会で、本校2年生の舟橋君が紹介した本が見事「チャンプ本」に選ばれ、来月13日に皇學館大学で行われる本選の出場権を獲得しました。

この大会には市内の高校生11名が参加し、A・Bの2ブロックに分かれてプレゼンを行いました。舟橋君はAブロックの4番目で、山口絵理子著『裸でも生きる―25歳女性起業家の号泣戦記』(講談社+α文庫)を紹介し、聴衆から圧倒的な支持を得ることができました。

1 2 3 45

楓フェスティバル 2015

学校行事  2015年11月14日 土曜日 18:20

11月14日(土)、津市白山総合文化センター「しらさぎホール」において、本校最大の学校行事「楓フェスティバル2015」が開催されました。今年のテーマは「START」。

STAGE1はTEDx Aoyamaで幕を開け、和太鼓部、まんが部、吹奏楽部の発表のほか、1年生の探究学習の中間発表会で最優秀賞に選ばれた「辞世の歌(句)からみる日本人の死生観」の発表が行われました。

STAGE2では、放送部が制作した映画の上映から始まり、ディベート部、サイエンス部、演劇部の発表に加え、青山・桜丘両校の有志で結成された合唱団が『鴎』を歌いました。

STAGE3では、ゲストとして迎えた桜丘高校ハンドベル部の演奏、ダンス部の発表に続き、恒例の全校合唱(『旅立ちの時~Asian Dream Song~』)で場内を感動で包み込みました。

 

展示ブースでは、昨年までの美術部とまんが部の作品展示に加え、今年はディベート部新聞班が作成した学校新聞の掲示や部員によるビブリオバトルの実演、サイエンス部の水質調査の方法説明や結果報告のほか、1年生が探究学習での研究成果をまとめたポスター発表が行われました。

 

IMGP1904 2 - コピーIMGP19233 - コピー 1 - コピー4 - コピー 5 - コピー  8 - コピー 9 - コピー 10 - コピー 11 - コピー 12 - コピー 13 - コピー 14 - コピー 15 - コピー 16 - コピー 17 - コピー 18 - コピー 19 - コピー

IMGP1965 IMGP1970

今年も多くの保護者の皆様、卒業生の皆さんにご来場いただき、盛会裡に終えることができましたことを心より御礼申し上げます。

 

 

 

サイエンス部 「第14回サイエンス大賞」参加

クラブ活動 サイエンス  2015年11月12日 木曜日 21:28

7日、本校サイエンス部が愛知工業大学八草キャンパスで開催された「第14回サイエンス大賞」に参加しました。午前中は5分間のステージ発表で、本校は川や湖などの水質調査の結果をプレゼンしました。午後は発表内容をパネルにまとめたものを展示し、観覧者に説明しました。部員たちは、他校の完成度の高い発表を見たことで、今後の活動に意欲を燃やしていました。

??????????????????????????????? ???????????????????????????????

【お知らせ】楓フェスティバル2015

学校行事  2015年11月10日 火曜日 18:44

「青山高校」として初めての楓フェスティバルまであと4日となりました。

青山高校の活動の核である「学習」「芸術活動」「知的活動」「リーダーシップ育成」についてフェスティバル全体を通じて表現します。1年生が年間を通じて取り組んでいる探究学習のプレゼンテーション、文化部のステージ発表やギャラリー展示、文系・理系の知的活動発表を予定しています。入学してから磨いてきた一人ひとりの個性やスキルが輝く瞬間です。

「青山高等学校”楓フェスティバル2015″」

と き:平成27年11月14日(土)

ところ:津市白山総合文化センター”しらさぎホール”

(三重県津市白山町二本木1139‐2)

http://www.info.city.tsu.mie.jp/modules/dept1154/article.php?articleid=8

開会:11:00〜(受付は10:30より。昼食休憩をはさんで、終了予定は15:00です)

申込:本校オープンキャンパス参加者で来場を希望される方は、事前に学校事務所までお電話ください。お席をご用意いたします。尚、当日参加も可能です。

※昼食休憩時には、軽食の販売もいたしております。

保護者の皆様のご来場をお待ちしております。

IMG_5033[1]

昨年度の閉会式

「楓Festival2015」に向けて

学校行事  2015年11月7日 土曜日 21:28

「楓Festival2015」開催まで1週間となり、実行委員会の活動も最終段階に入っています。会場のホールスタッフとの打ち合わせでは、各部署・出演団体が今年度のテーマである「START」をイメージして練り上げた照明案や舞台案、発表内容などを伝えました。

image1 image1-2 image1-3

 

「第54回 松阪氏郷まつり」参加

キャリア教育 クラブ活動  2015年11月4日 水曜日 19:36

3日、松阪市内で行われた「第54回 松阪氏郷まつり」に、和太鼓部と歴史サークルが参加しました。和太鼓部は出店で賑わう会場で堂々と演奏しました。また、即興で開かれた太鼓教室では子どもたちに、他の太鼓団体のみなさんと一緒になって、太鼓の魅力を伝えました。歴史サークルは甲冑を着込み、槍隊として武者行列に参加しました。松阪城跡から松阪駅周辺を、パフォーマンスを交えながら練り歩き、祭を大いに盛り上げました。

1a23

 

氏郷祭りホームページhttps://www.kankomie.or.jp/event/detail_5260.html

 

1 / 212
2015年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30