ニュース

パフォーマンスの記事一覧

【ダンス部】1、2年生で編成された新チーム 第10回全国高等学校ダンスドリル選手権大会に出場しました

クラブ活動 ニュース パフォーマンス  2019年1月25日 金曜日 08:30
新チーム始動

 

1月17日から19日にかけて、東京都調布市にある武蔵野の森総合スポーツプラザにて、第10回全国高等学校ダンスドリル冬季大会が開催されました。3年生が抜けて、1、2年生で編成された新たなチーム。頼もしい先輩の背中を見て練習に励んできたことを胸に大会に臨みました。

 

結果は残念ながら入賞ならず!今回初めての1、2年のみのチームで全校大会に挑んだこともあり、不安と緊張を抱えていましたが、ダイナミックな演技で会場を盛り上げました。全国大会の熱気と強豪校の実力を体験し、悔しさは残りますが、貴重で有意義な時間を経験しました。

 

3年生から受け継いだ青山高校ダンス部スピリッツに、さらに自分たちのカラーを加えて、今後どのように進化していくか楽しみにしています!皆さん、お疲れさまでした。

 

※大会時のダンス風景については撮影不可の為、出場直前の練習風景を掲載させていただいております。

 

 

関連リンク

Miss Dance Drill Team International JAPAN公式

http://www.dancedrilljapan.com/index.html

【和太鼓部&放送部】平成30年度津市民文化祭  音楽部門 太鼓演奏に出演しました

寒い冬こそ、熱き鼓動を

 

2019年1月20日(日)に、三重県津市のサンヒルズ安濃ハーモニーホールにて「津市民文化祭 音楽部門 太鼓演奏」が開催されました。

 

その日の津市民文化祭では、市内の和太鼓チーム11団体が出演し、伝統の太鼓演奏を披露しました。青山高校からは和太鼓部”葵”が出演し、「兵(つわもの)」「瑠璃拍子(るりびょうし)」「和太砲(わだいほう)」の3曲を披露しました。また、文化祭の司会進行は青山高校放送部が行い、イベントを大いに盛り上げました。

 

昨年から県外に出て幅広い地域で活動に取り組んでいる和太鼓部。次回は3月に福島県で開催される第21回日本太鼓ジュニアコンクールにも出場予定です。

http://www.nippon-taiko.or.jp/whatwedo/junior/21.html

 

 

 

◆青山高校放送部twitter
https://twitter.com/aoyama_bc

 

【クリスマス会】聖夜に先駆け行われるクリスマス会 体を動かす青山ウィンターカップや寮対抗ハーモニーコンテストを開催

イルミネーションも煌びやかに

 

12月20日(木)、聖夜に先駆けて2018年クリスマス会が開催されました。冬休みも近づき、今年1年を締めくくる意味でも大切な文化行事です。師走の言葉通り、毎日が慌ただしく、生徒自身が主体となって、夜遅くまでクリスマス会の実行委員会や発表の練習が行われてきました。

 

前日の校内を彩るイルミネーションの点灯式を皮切りに、朝の9時からクリスマス会が開催されました。前半は青山ウィンターカップと称し、前年に好評だった寮対抗の大縄跳びや障害物競争が行われ、寮の団結を見せると共に、大きな拍手と笑顔に包まれました。

 

後半はダンス・軽音楽・和太鼓の有志による発表で会場に歓声が響きました。ロビーでは青山高校で力を発揮する生徒が多い芸術活動と知的活動の成果発表とパネル展示会が行われました。また夜に行われる夕食会では毎年恒例の寮対抗ハーモニーコンテストやクイズ大会が行われました。

 

楽しい時間はあっという間に過ぎゆくものです。今年もクリスマス会を通じて、各寮が一つになり、団結する姿を見せてくれました。もうすぐ冬休みです。

 

 

【放送部】第38回近畿総合文化祭で優秀賞獲得!「描くということ」

アート その他 ニュース パフォーマンス  2018年11月21日 水曜日 08:30

平成30年11月18日(日)、徳島県立 21世紀館イベントホールで開催された”第38回近畿総合文化祭”のビデオメッセージ小部門で青山高等学校放送部が優秀賞を獲得しました。

 

優秀賞を獲得したのは、創作テレビドラマの「描くということ」です。絵が描けなくなった美術部員の主人公が、進路や友人関係に悩みながら”描く”ことを取り戻すストーリーです。

 

 

 

美術部全面協力で完成

 

今回は、美術部を題材にしたお話ということで美術部全面協力で撮影を行いました。ストーリーの途中で登場する重要な2つの絵は、美術部員の1年生に台本をイメージして描いてもらいました。また、ストーリー上、絵が汚されてしまうシーンがあり、撮り直しができないため緊張した撮影となりました。

 

 

制作は1年生を中心に

 

作品を作り上げたのは、ちょうど楓フェスティバルの準備で忙しい時期でした。実行委員等で2年生が動けない中、1年生を中心に脚本・編集・撮影を行いました。美術部さんと調整やスケジュールマネージメントなど、初めて経験することばかりでしたが、苦労して作り上げた作品が受賞することができて大変喜んでいます。

 

 

近畿の高校が集う文化祭へ

 

近畿総合文化祭は、近畿2府8県の文化部が集まって行う文化祭です。放送部門以外にも、吹奏楽、郷土芸能、書道、演劇、新聞など多種多様な部門があります。郷土芸能部門には青山高校和太鼓部も参加しました。

 

 

放送部インスタグラム

放送部Youtubeチャンネル「aラジ」

 

※次回は11月22日に#15「楓フェスティバル反省会SP」をアップします。こちらもご覧ください。

 

https://www.youtube.com/channel/UCVQxdge1hsPmCyhTR1wNB7w/videos

【ダンス部】平成30年度ダンスドリル秋季大会東海地区予選に出場 寮生活で磨き上げた熱いチームワークに括目せよ!

クラブ活動 ニュース パフォーマンス  2018年11月19日 月曜日 02:17
強いダンス部が帰ってきた!

 

11月18日(日)、晩秋の冷え込みが増す今日この頃、早朝から晴天に恵まれました。今日は愛知県名古屋市で開催されるダンスドリル秋季競技大会東海地区予選です。この日のために練習を重ねてきたダンス部一同。否が応でも気合いが入ろうってもんです!

 

ダンスドリルとは、繰り返し練習し統率されたダンスの総称であり、その中にいくつかのカテゴリーが含まれます。青山高校ダンス部がエントリーするのは、HIP HOP男女混成部門です。今大会は、特定非営利活動法人ミスダンスドリルチーム・インターナショナル・ジャパンによって主催されています。なんとアメリカ西海岸発祥のダンスドリルが日本に紹介されて35年目になるそうです。

 

 

さて気になるのは大会結果です。日々の練習とチームワークは実を結んだのでしょうか?

 

 

おめでとうございます!全国大会出場となりました!この喜びに浸るのもつかの間、ダンス部員の目は既に全国大会を見つめています。応援をよろしくお願いいたします。※大会時のダンス風景については撮影不可の為、出場直前の練習風景を掲載させていただいております。

 

 

関連リンク

Miss Dance Drill Team International JAPAN公式

http://www.dancedrilljapan.com/index.html

 

【2018楓フェスティバル】Canvas×Palette  みんなの個性を絵の具に見立てて 真っ白なキャンバスに思いきり夢を描こう 

青山高校最大の文化祭が始まる

 

11月9日(金)、三重県名張市青少年センターADSホールにて、青山高校最大の文化祭「楓フェスティバル」が開催されました。非常に多くの保護者の方々や、来賓の方々にご参加いただき、ホール全体が熱気に包まれました。

 

青山高校の大きな特徴は1年に3回の文化祭です。特に部活動やサークル活動で生徒一人ひとりの個性を伸ばし、活動や研究の発表の場として力を入れています。また文化祭は生徒自身が中心になって企画運営されています。一人ひとりが自分自身の役割を持ち、それに取り組むことで大きな成長を遂げていきます。

 

今回のフェスティバルのテーマは、「Canvas×Palette」。生徒一人ひとりの個性を多彩な絵の具に見立てて、真っ白なキャンバスに自分の夢を描いていきます。またフェスティバルを引っ張る実行委員は、絵の具を受け止めるパレットとして、縁の下の力持ちとしてフェスティバルを支えます。

 

サイエンス部、放送部を筆頭に、和太鼓・ダンス・吹奏楽・英会話といった部活動や、美術・マンガ・文芸・フォト・フラワーアレンジメント・国際交流・ビブリオバトル等の個性的なサークル活動が脇を固めます。発表や展示の場で活き活きとした表情を見せる生徒の姿がとても印象的でした。

 

今回は、その様子を写真ギャラリーとして掲載いたします。本日から11月の帰省になります。お集まりいただきました保護者の方々や関係者の方々に深く感謝を申し上げます。

 

 

写真ギャラリー

 

 

【放送部】第16回三重映画フェスティバルにて映像作品が上映されました

クラブ活動 ニュース パフォーマンス  2018年10月24日 水曜日 08:00
映画といえば放送部の出番です

 

10月21日(日)、三重県津市のセンターパレスで開催された「若い世代に繋ぐ、金子安雄の映像世界~第16回三重映画フェスティバル~」(主催:三重映画フェスティバル実行委員会)で、青山高校放送部の製作した映像作品「スイッチ」が上映されました。

 

上映された映像作品「スイッチ」は、高校生3人の”声だけ”が突然入れ替わってしまうという内容で、自分の声を取り戻すために奔走する主人公の様子を描いた青春コメディ作品です。

 

上映後には、高垣 和郎さん(津フィルムコミッション代表)と映像製作に関わった生徒によるトークセッションも行われました。

 

 

楓では、オーディオピクチャードラマを上演

 

11月9日(金)に開催される、青山高校最大の文化祭「楓フェスティバル2018」では、オーディオピクチャードラマをライブ上演します。スライドショーにアフレコをする発表形式で、青山高校放送部ならではのドラマ作品です。お楽しみに。

 

・楓フェスティバルホームページ

https://kaedefestival.wixsite.com/2018

 

ネット放送「aラジ」

 

青山高等学校放送部は、毎週Youtubeでネット放送「aラジ」を配信しています。青山高校のエーとこを紹介する、ゆるーいネット番組です。こちらもぜひご覧ください。

 

・放送部ツイッター

【放送部】第65回NHK杯全国高校放送コンテスト(入選)

クラブ活動 パフォーマンス 特集  2018年7月27日 金曜日 10:05

7月23〜26日、東京のNHKホールほかで開催された第65回NHK杯全国高校放送コンテストに、青山高校放送部が県代表として出場しました。出場した部門は、創作テレビドラマ部門・創作ラジオドラマ部門・テレビドキュメント部門の3部門です。創作テレビドラマ部門、テレビドキュメント部門は全国大会準決勝に進出し、それぞれ賞をいただきました。

 

<全国大会結果>

 

・創作テレビドラマ部門「スイッチ」
全国大会入選

 

・テレビドキュメント部門「曇りのち晴れ」
全国大会 制作奨励賞

 

<NHKコンテスト>
http://www.nhk.or.jp/event/n-con/

 

 

<放送部インスタグラム>


<放送部ネット放送「aラジ」>

※毎月1回、youtubeでラジオを配信しています。ぜひご覧ください。

 

 

 

【ダンス部】全国高等学校ダンスドリル選手権大会 東海地区大会速報! 全国大会出場おめでとう!

クラブ活動 ニュース パフォーマンス  2018年6月26日 火曜日 07:11
全国大会出場おめでとう!

 

6月23~24日、愛知県の露橋スポーツセンターにて全国高等学校ダンスドリル選手権大会(東海地区大会)が行われました。長きに渡って全国大会出場を決めている青山高校ダンス部。プレッシャーを味方にして、見事全国大会出場を決めてくれました!

 

笑顔、元気、勇気をミッションステートメントに掲げるダンス部は、専門講師の方の指導の下で日々練習に励んでいます。今回の全国大会出場を機に、ますますヒートアップしていくことでしょう。

 

全国大会は7月31日~8月2日の期間で、丸善インテックアリーナ大阪で開催されます。保護者の皆様、並びにご関係者の皆様、熱きエールをよろしくお願いいたします!

 

 

関連リンク

全国高等学校ダンスドリル選手権大会公式

http://www.dancedrilljapan.com/index.html

 

 

【放送部】12年連続全国大会へ(NHK杯全国高校放送コンテスト)

クラブ活動 ニュース パフォーマンス  2018年6月17日 日曜日 22:37

6月17日(日)に四日市大学で開催された”第65回NHK杯全国高校放送コンテスト・三重県大会”に、青山高等学校放送部が出場しました。放送部は、3部門で優秀賞を獲得し12年連続での全国大会出場を決めました。全国大会は、7月23日から東京のNHKホールなどで開催されます。

 

<優秀賞>
・テレビドラマ部門
・テレビドキュメント部門
・ラジオドラマ部門

 

<奨励賞>
・研究発表部門
・アナウンス部門(1名)
・朗読部門(2名)

 

●NHKコンテスト
http://www.nhk-sc.or.jp/kyoiku/ncon/ncon_h/

 

●放送部インスタグラム
https://www.instagram.com/a_rajiii/

 

1 / 212
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728