ニュース

スポーツの記事一覧

【サイエンス部】夏の熱闘! eスポーツの甲子園 STAGE:0中部ブロック代表決定戦に出場しました

クラブ活動 サイエンス スポーツ ニュース  2019年6月24日 月曜日 08:30
eスポーツ甲子園の大舞台

 

昨年から本格的に始動している青山高校eスポーツ。敗戦の悔しさをバネにチーム一丸となって練習に励んでいます。今回は6月22日(土)に愛知県名古屋市公会堂にて開催されたSTAGE:0中部ブロック代表決定戦に出場しました。

 

eスポーツの規模は年を追うごとに大きくなり、日本国内においてもプレイヤー人口が増加し、その認知度は高まっています。多くの企業協賛と教育委員会の後援を得て、日本全国でeスポーツの甲子園であるSTAGE:0が開催されています。

 

大舞台に出場した青山高校チームのメンバーは5名。3年生が3名と1、2年生がそれぞれ1名という構成で、それぞれが自分自身の役割を持ち、チームワークを生かした戦術で接戦を繰り広げました。寮生活で培われたチームワークは〝絆〟と呼ぶにふさわしい結束力です。

 

健闘むなしく決勝に駒を進めることは叶いませんでしたが、多くの経験を積み確実に成長していることが窺える戦いでした。次なる戦いではどのような躍進が見られるでしょうか。楽しみにしています!

 

 

 

関連リンク

e-sports STAGE:0 公式

https://stage0.jp/

 

【ゴルフ部】豊かな緑と清涼な空気に包まれて 広大なカントリークラブでラウンド練習を行い清々しい汗を流しました

クラブ活動 スポーツ ニュース  2019年6月7日 金曜日 08:30
豊かな自然に囲まれて

 

青山高校のゴルフ部は校内にゴルフ練習場を有しており、日々ショットとパット、グリーンアプローチの練習が出来るようになっています。さらに青山高校は自然豊かな土地に囲まれていて、少し車を走らせるとゴルフカントリークラブが見えてきます。

 

校内の練習に加えて、定期的にカントリークラブでのラウンド練習を行っています。今回は一志ゴルフ倶楽部にてラウンド練習を行い、広大なコースを巡りました。

 

快音響かせ、大きく弧を描いて飛翔するゴルフボール。初夏の陽気の中で、きれいな空気に包まれてのラウンド練習は最高です。清々しい汗をかき、充実した練習になりました。

 

関連リンク

一志ゴルフ倶楽部

http://www.ichishigc.com/

 

【卓球部・テニス部】全国高等学校総体三重県予選会に出場 持てる力を思い切りぶつけ予選突破なるか!

クラブ活動 スポーツ ニュース  2019年6月3日 月曜日 18:00
熱いラリーに息をのむ

 

5月31日(金)と6月1日(土)の2日、三重県四日市市と伊勢市にて硬式テニスと卓球の高校総体三重県予選会が開催されました。それぞれ1年生の部員2名を迎えての出場です。例年に比べて一足早い夏の暑さが感じられる中で練習に取り組んできました。

 

団体戦で硬式テニスは松阪工業高校、そして卓球は久居農林高校との対戦になりました。熱いラリーに息をのむ場面もありましたが、共に予選は突破できず悔しい結果となりました。

 

敗戦から学ぶことは沢山あります。次なる勝利へのステップとして、しっかりと今回の試合を振り返りましょう。寮生活を生かした練習環境で実力を伸ばしていく余地はまだまだ多く残されています。

 

 

【硬式テニス部・卓球部】春の訪れと共にクラブ活動が本格始動! 三重県総体地区予選会に出場しました

クラブ活動 スポーツ ニュース  2019年4月17日 水曜日 08:30
ミッションステートメントを持とう

 

4月13日(土)・14日(日)、三重県総体の地区予選が行われ、本校の硬式テニス部と卓球部が出場しました。硬式テニスからは3名、そして卓球部からは5名の男子生徒がエントリーし、持てる力をぶつけました。

 

青山高校では、それぞれの部活動に「ミッションステートメント」を設定しています。「ミッションステートメント」は行動指針のこと。硬式テニス部は「謙虚であること、感謝をすること、お互いに助け合うこと」を、そして卓球部は「いかなるときも可能性はゼロではない」をミッションステートメントとして活動に取り組んでいます。

 

青山高校はスポーツの部活動であっても、初心者の加入を積極的に応援しています。現在は新入生が各部活動を見学し、体験する中で自分に合った部活動を探しています。勝ち負けにこだわることだけではなく、ミッションステートメントに照らし合わせて自分の活動を測っています。

 

【バスケットボール部】プロバスケットボール「B.LEAGUE」の試合を観戦 間近に見るプロの姿に大きな刺激を受けました

クラブ活動 スポーツ ニュース  2019年3月14日 木曜日 08:30
プロフェッショナルに学べ

 

3月10日(日)、三重県伊勢市にある県営サンアリーナーにて、プロバスケットボールの「B.LEAGUE」1部第26節が開催されました。「B.LEAGUE」とは、2016年9月に「NBL (ナショナル・バスケットボール・リーグ)」と「bjリーグ」が統合し、開幕した「ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ」の名称です。

 

試合は京都ハンナリーズ vs 大阪エヴェッサです。プロフェッショナルの試合を間近で見る機会はなかなかありません。青山高校バスケットーボール部から10名の生徒が試合を観戦し、熱いまなざしで一挙手一投足を追いました。

 

試合は京都ハンナリーズが81 – 69で、大阪エヴェッサを降して勝利しました。興奮冷めやらぬ中、本校の生徒からは、試合運びはもちろんのこと、試合が始まる前のウォーミングアップの様子さえも勉強になったと語ってくれました。プロフェッショナルから学んだ収穫は想像以上に大きかったようです。

 

 

 

 

 

【卒業マラソン】卒業間近のラストスパート 校内マラソン大会で在校生全員が絆を深めました

スポーツ ニュース 学校生活 学校行事  2019年2月5日 火曜日 08:30
卒業に向けてラストスパート

 

1月末、3年生の卒業を間近に控え、恒例の卒業記念マラソンが開かれました。現在、3年生は大学進学を始めとする次の進路に向けてラストスパートに入っています。

 

今年に入り、三重県にも何度か雪が降り、青山高校周辺もうっすらと積雪が見られるようになりました。非常に寒い日でしたが、在校生の男子、女子と卒業生男子、女子の四つに別れ、男子が約4.0km女子が約1.8kmを走りぬきました。

 

ゴール付近では完走した走者に拍手を送る生徒の姿が見られ、最後まで走者が競り合う場面では大きな歓声があがりました。

 

【柔道部】柔道は人間教育 第38回三重県高等学校女子柔道新人大会にて3位入賞おめでとう!

クラブ活動 スポーツ ニュース  2019年2月2日 土曜日 08:30
地道な基礎練習を積んで

 

青山高校の部活動は、初心者であっても広く門戸を開いています。それは柔道部も同じ。青山高校の柔道部は、指導熱心で優しい教頭先生が顧問となり、週に5日間の練習に励んでいます。

 

柔道部のミッションステートメントは、「強くなければ生きてはいけない。優しくなければ生きている価値はない」です。強靭な肉体だけではなく、優しさを兼ね備えた人間教育を行っています。

 

1月に行われた三重県高等学校女子柔道新人大会にて、1年生の林さんが見事3位入賞を果たしました。おめでとうございます。例年女子の入部も少なくない青山高校柔道部。経験者も初心者も、心技体を鍛えられる部活動です。一緒にすがすがしい汗を流してみませんか。

 

【サッカー部】新デザインのユニフォームを身にまとい 三重県高校サッカー新人大会に出場しました

クラブ活動 スポーツ ニュース  2019年1月16日 水曜日 08:30
寒風吹きすさぶ中で

 

1月に入り三重県はさらに寒さが厳しさを増しています。1月12日(土)、三重県桑名市のNTN総合運動公園サッカー場にて、高校サッカー新人大会地区予選が開催されました。

 

寒風吹きすさぶ中、1年生、2年生で構成された青山高校イレブンが桑名西高校と対戦しました。新年に合わせるかのように、青山高校サッカー部のユニフォームのデザインも一新。3年生が大学受験などで部活動を終えた中、新ユニフォームに身を纏った新イレブンがフィールドを駆け巡りました。

 

結果は1対7で青山高校が敗れました。悔しさが残る内容になりましたが、ここでの経験を生かして次の試合に向けて練習に励みましょう。新チームの活動は始まったばかりです!

 

 

 

関連リンク

JFA公式ホームページ(三重県高校サッカー新人大会)

http://www.jfa.jp/mie/match_mie/2018_Rookie_highschool_mie/

 

 

 

【eスポーツ】サイエンス部新チーム発足! これがスポーツ新世代 第1回全国高校eスポーツ選手権に出場します!

クラブ活動 サイエンス スポーツ ニュース  2018年12月20日 木曜日 23:05
団結力と駆け引きで全国優勝を目指せ!

 

最近、頓に世間の注目を集めているeスポーツ。主に高性能パソコンを使ったゲームを主とするエレクトリックスポーツが広まり、競技人口が急増しています。その歴史は意外に古く、2000年から競技化が始まっています。

 

eスポーツは、1対1で対戦をするものから、チームを組んで戦略を競い合うものまで多岐にわたっています。今回、高校生を対象に日本国内で初めて開催される記念すべき「第1回全国全国高校eスポーツ選手権」にサイエンス部が出場することが決定しました!

 

エントリーするのは青山高校からは3チーム。1年生から3年生まで各学年に分かれて、1チーム5名の選抜選手で構成されています。そして競技種目は「リーグ・オブ・レジェンド」、プロゲーマーによる公式リーグも発足していて、今や全世界規模で熱い競技が行われているストラテジー(戦略・作戦)ゲームです。

 

予選はクリスマスの25日です。3年生の木村くんはこう語ってくれました。

「今回エントリーするeスポーツ競技はチーム戦です。僕たちは日々の寮生活で、チームの団結力と自分勝手な行動を慎み、チームメイトを思いやり、適材適所で個性を生かすことを身につけています。1人ひとりが重要な役割を持つストラテジーゲームでは、より一層のチームワークが求められます。新しいチャレンジとして日々の練習と週末の集中特訓を認めてくれる学校環境に感謝しています。必ず結果を出し、eスポーツの流れを作り上げていきたいです」

 

優勝したあかつきには、リーグ・オブ・レジェンドの世界的なメッカである韓国への旅行とそこでのプロゲーマーの試合の観戦権が授与されます。この新しい青山高校eスポーツの息吹を応援してください!

 

 

 

関連サイト

第1回全全国高校eスポーツ選手権公式

https://www.ajhs-esports.jp/

リーグ・オブ・レジェンド公式

https://jp.leagueoflegends.com/ja/

一分で分かるリーグ・オブ・レジェンド公式

 

 

 

 

【卓球部】第3回名張リーグ卓球大会へ出場 今回は今年入部した1年生5名が2チームに分かれて挑みます

クラブ活動 スポーツ ニュース  2018年12月14日 金曜日 08:30
1年生男子5名がリーグ戦に挑みます

 

師走の慌ただしさを見せる今日この頃です。12月9日(日)、三重県名張市の名張アリーナにて、市卓球協会が主催するリーグ戦に出場しました。今回リーグ戦に挑むのは男子5名。いずれも今年入部した1年生です。

 

初心者にも広く門戸を開いているのが青山高校の部活動の特徴です。それは卓球部も例外ではありません。入学当初から日々の練習を積んで、今回自分の実力を知るいい機会が訪れました。

 

さて気になる結果は!

 

Aチームが4位と健闘し、Bチームは7位に終わりました。寮生活を過ごし早8か月、1年生もあっという間に過ぎていこうとしています。今回の結果を胸に、来年入部する新1年生の模範となるべく練習を積んでいくと誓った青山卓球部1年生でした。

 

 

 

 

関連リンク

名張市卓球協会

https://nabaritakkyu.wixsite.com/index

1 / 3123
2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近のブログ記事