ニュース

グローバルの記事一覧

【歴史研究サークル・ボランティア活動】地域に笑顔と感動を 第53回高虎楽座に参加しました

アカデミック グローバル ニュース 学校生活  2018年4月23日 月曜日 07:59

いざ高虎楽座へ!

21日早朝、普段より早い起床でマイクロバスに乗り込む生徒の姿がありました。引率の先生もお疲れ様です。晴天に恵まれ、一行が向かうのは三重県津市で開催されるお祭り「高虎楽座」です。今回で53回目を迎える高虎楽座。戦国時代の三大築城名人であり、知勇兼備の将として知られる武将、藤堂高虎を称えたお祭りです。高虎太鼓などの郷土芸能にも力を入れています。青山高校からは毎年、歴史研究サークルと有志ボランティアの生徒が積極的に参加をしています。普段は学生寮で生活する生徒たちですが、積極的に外に出て活動する機会にも恵まれています。

戦国時代の甲冑を身にまとい

晴天に恵まれ、会場は早くから大盛況。ステージでは高虎時代行列、子ども唐人踊りや高虎太鼓など伝統芸能の他、さまざまなパフォーマンスが披露されました。青山高校屈指の歴史好きが集う歴史研究サークルのみんなも甲冑姿に変身し、高虎時代行列に加わります。参加された方々から温かいエールをいただきました。ほら貝の雄々しい音色と共にいざ参らん!

縁の下の力持ち

たくさんの人たちが会場に訪れるということは、それだけ多くのゴミや廃棄物が生まれるということです。街の美しい景観を守る為に、有志ボランティアの生徒たちが率先して清掃活動を行っています。地域の活動は、こうした有志ボランティア活動によって支えられています。まさに縁の下の力持ち。皆さん本当にありがとうございました。

多くの人と触れ合い、見聞を広める

高虎楽座は大盛況のうちに幕を閉じました。学校から外に出て多くの人たちと出会うことは本当に貴重な体験です。今回の活動を通じて、生徒一人ひとりの胸に去来するものは何でしょうか。校内のサークル活動や校外の地域振興活動で見聞を広めていきましょう。

【国際交流】イングリッシュキャンプ開催 英会話でもっと広い世界に飛び出そう

クラブ活動 グローバル ニュース  2018年3月7日 水曜日 08:46

青山高校では、「国際交流部」や「英会話サークル」など、授業の枠を超え、積極的に英語に触れ合う取り組みをしています。先日、株式会社トモノカイ様にお越しいただき、イングリッシュキャンプを行いました。イングリッシュキャンプでは、英語圏の人々と一緒に行う活動やレクレーションを通じて、生きた英語を学びます。キャンプ中は全て英語で会話します。

 

イングリッシュ11

イングリッシュ12

イングリッシュ2

 

それでは、イングリッシュキャンプの様子を見てみましょう!

 

ミッションインポッシブル

英語を使って、自分のグループを担当する留学生を探します。でも緊張してなかなか英語が出てこない・・・。

イングリッシュ3

 

ボキャブラリーレース

出されたテーマに対して、自分が知っている単語を書きリレーしていきます。スペル間違いは大丈夫。今回は「フルーツ」というテーマで行いました。思いついても正しいスペルが出てこない・・焦る・・でも盛り上がっています!

イングリッシュ4

 

目標設定

少しでも成果を出すために、できるだけ英語で書きます。

イングリッシュ5

 

母国の紹介

グローバル力とは英語力ではありません。世界を知る意欲です。英語でメモを取って、英語で質問します。

イングリッシュ6

 

ここでランチタイム!だいぶ慣れてきて笑顔が出てきます。英語でコミュニケーションをとって、楽しくいただきました。

イングリッシュ8

 

ビンゴ

母国紹介で聞いた単語を使ってビンゴカードを作成しました。

ゲーム進行もオールイングリッシュ。聞き取れなかったら、ビンゴカードが抜けない!

イングリッシュ7

 

ジェスチャー

カードを引いて、書いてある単語をジャスチャーで伝えます。英語でのコミュニケーションに慣れ、だんだんボディーランゲージが大きくなってきました。

イングリッシュ9

 

トレジャーハント(宝探し)

チーム対抗戦です。長い一文を作って紙に書き、単語ごとに切って、そのカードを校舎や中庭に隠します。相手チームが隠したカードを全部見つけて、順番に並べて正しい1文を作った方が勝ち!

イングリッシュ10

 

参加生徒の感想

・普段、外国の方々と接する機会があまりないため、とても新鮮だった。これからも英語、英会話を通じていろんな外国人とコミュニケーションしたい。

・外国の文化を英語で学べて新鮮でした。参加してとてもよかったです!

・休憩時間。ごはんを一緒に食べながらお話しするのがすごく楽しかったです。

・やることはすべてためになって楽しかったのですが、自分の力が足りなかったのが残念でした。今後、このような企画があれば参加してみたいと思いました。

 

充実した一日になりました。これからも継続してイングリッシュキャンプを行っていきます。

 

関連リンク

株式会社トモノカイ

http://www.tomonokai-corp.com/

 

 

 

【NASA研修ツアー】ケネディ宇宙センターにて最先端科学の研究に触れました

最先端のスペースサイエンスに触れる

「宇宙を知った人間は、決して前と同じ人間ではいられない」

ラッセル・L・シュウェイカート(アポロ9号月着陸船操縦士)の言葉より

 

本校では、NASA元宇宙飛行士のJON A. McBRIDE(ジョン・A・マクブライド)氏を迎えての特別講演会を開催して以来、有志生徒によるNASA研修ツアーを積極的に企画しています。最先端の科学を見聞し、知的探求心を刺激することを目的にしています。

NASA見出し

今年は37名の有志生徒がツアーに参加しました。みんないい顔してます!

NASA2

サイエンスの分野に興味を持つだけではなく、海外の風土や文化に直接触れる経験をさせたいと考えています。

 

元宇宙飛行士のジョン・A・マクブライドさんと記念撮影。

NASA4

 

アポロサターンVセンターにて。人類の叡智が目の前に。圧巻です。

NASA9

 

33回の宇宙ミッションを経験したスペースシャトル「Atlantis」、勇姿の前で。

NASA3

 

一人ひとりの胸に去来するもの

月で親指を立てると、親指の裏に地球が隠れる。
我々はなんと小さな存在だろう。だがなんと幸せだろう。

ジム・ラヴェル(アポロ13号船長)の言葉より

改めて感じるのは、宇宙の偉大さと、人類の飽くなき挑戦心、そして人間の命の尊さです。

オーランドの大学生との交流もあり、食事の際には英語を通じてコミュニケーションが広がりました。

NASA10 NASA12

貴重な経験を通じ、今回も実り多い研修ツアーになりました。皆さんお疲れ様でした!

NASA5

関連リンク

ケネディ宇宙センター

https://www.nasa.gov/centers/kennedy/home/index.html

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031